オンライン会議システム Zoom で自分をちょっとキレイに見せる方法

↓クリックがランクに反映されます。1日1回ぜひヨロシク!😉ᵗʱᵃᵑᵏઽ*♡↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村

ロナが始まってからすべてがオンラインに切り替わったという方も多いかと思います。私も毎日オンライン会議システムのアプリ Zoom のお世話になっています。Zoom を使わない日はないといってもいいでしょう…。仕事のミーティング以外にも、友達とのチャットによく利用します。

何て便利なアプリなんでしょう! スカイプとか WhatsApp とか LINE 電話とかいろいろありますが、やっぱり Zoom の使いやすさにはかないません。

1. Zoom が使いやすいわけ

Zoom の特徴は1つの部屋に100人規模で参加できること。大人数でも滞りなくミーティングがスムーズに進みます。無料でダウンロードできて、無料で自分のアカウントを作ることができます。無料アカウントを作らなくてもミーティングには参加できますが、自分専用のアカウントを作ることによって、自分でミーティングを開催することもできます。ミーティングといっても、友達と会うためのチャットルームに使うことも多いんですけどね。

Zoom の画面

無料のアカウントの場合は、3人以上の参加者がいる場合は40分でミーティングが強制的に終了するという難点が。40分ごとにミーティングルームから強制的にログアウトさせられますが、同じ ID とパスワードでそのルームに再度入ることができ、これを永遠に繰り返すことができます。もし2人だけのチャットの場合は、40分などという時間の制限なく何時間でも使い続けることができます。

2. オンラインの語学レッスンに大活躍

Zoom では会議ルームの責任者がホストと呼ばれます。通常は Zoom ミーティングの開催者です(他の人をホストに割り当てることもできます)。このホストが画面を共有することができますので、オンラインの語学レッスンには最適です。準備した絵やビデオを共有して、生徒さんに見せることができます。なので、同じ空間で顔と顔を合わせてレッスンをしているのとほぼ同じ感覚でいることができます。

この機会にアラビア語を学んでみたいと思われる方がおられましたら、お問い合わせくださいね。

話そう・学ぼう アラビア語 || 一歩一歩 - Let's Learn Languages Online!
アラビア語学習者泣かせなのは、アラビア語が世界で一番難しく複雑な言語といわれているから。実はアラビア語と言っても、大きく分けて2種類あります。フスハー(正式アラビア語)とアンミーヤ(方言です。通常のアラビア語学習者は正式アラビア語から学習し始めます。アンミーヤを学ぶなら早くアラビア語を習得できます。

3. Zoom で戸惑うこととは?

Zoom の機能は、使っている方ならご存じかもしれません。オンラインだからお化粧とかには手を抜けますし、基本的には上半身だけが見えるので、下はパジャマのズボンでもいい。Zoom の時はファンデーションは一切塗りません。

目にアイラインを太めに入れて、眉毛を整えて、あとは口紅を付けるだけ。まさに3分メイクで十分! コロナになってから、ファンデーションを全く使わなくて済むので、お肌にはいいと思います。

でも最初に戸惑ったのが、自分の顔がいつも画面に映っていること。普通、人と話している時って自分の顔は見てないですよね。でも Zoom では自分の顔が見えてしまう。自分の顔って、鏡を見るときしか見ていなかったわけですが、Zoom を使うことで自分の顔と四六時中対面している感じ。

あ、自分ってこんな表情をするんだ~、こんな顔して笑うんだ~、あーやだやだ、自分の顔! なんて思うこともしばしば。寝不足だったり朝起き立てだったりするとしわや目のたるみも目立つし、どうも自分の顔が気になる…。そんな時に役立つ Zoom の機能があります。

4. Zoom で自分をきれいに見せることができる方法とは?

今日お伝えしたいのは、その Zoom で自分をきれいに見せることができる方法。これを使うと、しわもたるみもほとんど目立たなくなり、お肌もすごくきれいに見えてしまう! オンライン会議に参加することがストレスではなくなります。すでに知っておられる方も多いかと思いますが、私自身は Zoom を使い始めて10か月ほど、この機能を知らずに過ごしてしました! 私だけ…? かもしれませんが。

その方法をちょっとご紹介したいと思います。

1. Zoom の画面の左下にあるビデオのマークの△をクリックします。

2. 「ビデオ設定」をクリックします。

3. するとこんな画面が出てきます。「ビデオ」セクションが選択されていることを確認します。

4. この「マイビデオ」の設定がカギを握ります。

5. 拡大してみました。「マイビデオ」にある項目すべてにチェックを入れます。「外見を補正する」の項目は最大限に(笑)!

これでOKです。Zoom の画面に映る自分の顔にフィルターがかかって、肌がとてもきれいに見えることに驚かれるはず! シワもほうれい線も目立たず、きめの整った肌へと大変身! これね、本当に重要。だって寝不足の日もあるし、朝起き立ての時もあります。そんな時にもとりあえずスカーフを首に巻いて座っていれば、ピシッと決まって見えるという…フフフ。秘策です。ちなみに見えない部分はパジャマのズボンを履いていたりします(笑)。

5. Zoom がお化粧もしてくれる?

この機能はあんまり使っていませんが、Zoom が勝手にお化粧をしてくれる機能もあります。設定画面の右下の「スタジオエフェクト」をクリックします。そうすると眉毛の形を変えたり、リップカラーを選べたりします。

いったん設定すると、どのミーティングにもこの設定が有効です。とはいえこの設定を毎回のミーティングで使うには、Zoom でのミーティングに参加する前に自分のアカウントでログインしている必要があります。

6. ちょっと遊べる Zoom の他の機能

これは会議や仕事の時には使えませんが、ちょっと遊べる機能です。設定画面の「背景とフィルター」セクションをクリックし、中央に出てくる「ビデオフィルター」をクリックします。

「背景とフィルター」セクションで「ビデオフィルター」を選びます。

すると、自分の顔を動物にしたり、帽子をかぶせたりすることができます。これは友達とちょっと遊びたいときにお勧め。ミーティングやオンラインレッスンでこんなことをしていたらヒンシュク者ですが…(笑)。

こんな風に遊べるので面白い。

そんなわけで、さんざん Zoom のお世話になっています。人と会うことが多い私は、何でもかんでも Zoom。

7. マイク付きのイヤホンに頭を悩ませる

Zoom を使うときはイヤホンをすることが多いです。というのも、いつも静かな環境を確保できるわけではない。自宅で洗濯機を回していることもあるわけで、我が家の洗濯機はけっこううるさい音を出しますし、外がガヤガヤと騒がしいこともある。トルコや中東のアラブ世界では、時間によってはモスクからのアザーン(祈りの呼びかけ)が朗々と響き渡ることもあります。

そんなわけで、ミーティングに集中するためにイヤホンは欠かせません。また単に会議に参加して聞いているだけならいいのですが、通常は発言の機会も沢山あるかと思います。私は2台のパソコンを必要に応じて使い分けているのですが、1つのパソコンではマイク付きのイヤホンをつけないと、発言する時の声が聞こえにくいと言われることがあります。

そんなわけで、この1年間いろいろなマイク付きイヤホンを買っては試し、使いやすいものを探してきました。最初に買ったのはこのタイプ。耳を完全に覆ってしまうタイプです。


でもこれは私には向きませんでした。1時間以上使っていると耳と頭が痛くなります。それに全く外の音を遮断してしまうと、自分の周りで何が起きているのか分からない(笑)。さらに難点が。顔の幅がもともと広い丸顔の私がヘッドホンをつけると、全くもって似合わない!

そのため、このタイプのものを何個か買って試しました。


でも機種によってはマイクがうまく機能せず、声が聞こえにくいと言われたり…。私はスカーフをすることが多いので、マイクの部分がスカーフに隠れてうまく音を伝えなかったりするようです。

そこで最後に買ったのがこのタイプ。マイクを口元に持ってこれるタイプ。


これならミーティング中の発言の声がクリアになりますし、マイクが大きすぎないので邪魔になりません。というわけで、何個も買って試したけど、このタイプを非常に活用しています。ただし、イヤホンの難点は耳から抜けやすいこと。耳から抜けないようにしようとすると肩が凝ってしまいます。

それで次に試したのはワイヤレスのタイプ。ワイヤレスタイプにもいろいろありますが、私は↓こういうタイプはなくしそうで怖い…。家で使うだけならいいですが、ワイヤレスは外で運動するときにも使いたい。


なので、私が買ったのはこのタイプ↓ 耳にかけられるタイプで、2つのイヤホンが頭の後ろでつながっているもの。


これはスポーツの時に本当に重宝します。いつの間にかなくなっていた…なんてことがありません。毎日使っています。買ってすごく良かった一品。

でも Zoom ミーティングの時には、マイクが口元にフィットするタイプの有線のイヤホンを使っています。ワイヤレスだと、インターネットの接続が不安定になった時に少し心もとない。ほとんどないのですが、自分が発言しているときに運悪くインターネット回線が不安定になってブチブチと発言が途切れることが心配で、やはり有線のイヤホンのほうが安心感が強いです。

というわけで、我が家にはイヤホンが非常にたくさんあります。でも実際に買って試してみるまで分からないんですよね、使い勝手の良さや自分に合うタイプなど。なので、いろいろ試してよかったと思っています。

8. Zoom で困ることとは?

Zoom で困ることは、インターネット回線が不安定な環境ではフリーズすること。我が家のインターネット回線は極めて快調なのですが、トルコでは住んでいるエリアによってインターネット回線が非常に悪いことも。そうなると、ミーティング参加者がフリーズすることがあります。突然フリーズするので、大口開けて笑っていたり、半目だったり…とにかく変な顔でフリーズすることが多い

相手がフリーズすると、その顔に笑えてしまいます。でも相手のほうでは、私がフリーズしているわけです。つまり相手は私の顔を見て笑っているわけで…。これは少し恥ずかしい(笑)。

9. 今後もお世話になる Zoom

コロナ前までは Zoom というアプリの存在すら知りませんでしたが、今ではなくてはならない存在に。Zoom の開発者も、コロナと同時にすごい需要が増えてビックリだったのでは…? 活用させてもらっています! コロナはいずれ終わるかと思いますが、Zoom は今後も引き続き活用していくと思います。

コロナ後に旅行がまたできるようになると、旅行のご相談なども Zoom でお受けできるようになると思います。今までは主にメールとラインでのやり取りだったわけですが、お客様によっては顔と顔を合わせて旅行の相談をしたいと言われる方もおられると思うので…。Zoom はコロナがもたらしたおもいがけない恩恵の1つなのでした。

Picturesque Levant || 中東在住の旅お手配のプロ!ヨルダン観光/中近東ツアー
中東の絶景ツアーは中東在住の大和撫子ツアーコーディネーターにお任せ。女性トラベラーの強い味方! 1人旅、学生旅行などお客様のニーズに合わせてオーダーメイドの旅をご提案。現地発着ツアー・日本語ガイド・アテンドについてもご相談ください。外務省の情報では分からない中近東の治安情報も発信中。

↓読んで下さったらポチっと応援お願いします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました